テーマ:ジョコビッチ

ラファエルナダル モンテカルロ 五連覇 ジョコヴィッチのナダル対策は

ラファエルナダルがクレーシーズンの開幕戦 ATP1000 モンテカルロ 決勝で ノヴァクジョコヴィッチに 6-3, 2-6, 6-1で競り勝ち 5ねん連続の優勝を飾った。 ジョコヴィッチのストロークとドロップショットに苦戦したものの 肝心なポイントではパッシングやカウンターでスーパーショットを 繰り返しクレー王者の貫録勝ち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アンディーマレー マイアミを制す

ソニーエリクソン 決勝でアンディーマレーがノヴァクジョコヴィッチに ストレート勝ちして 優勝した。 NO.3とNo.4の対決は 6-2, 7-5でマレーが制した。第二セット5-5からの ジョコヴィッチのサービスをあっさり破り No.3の座にあと170ポイントと 迫った。この勢いだとフレンチオープンまでにひっくり返るかもしれな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロジャーフェデラー ラケットを叩き割る

ソニーエリクソン マイアミ大会 準決勝 No.2 ロジャーフェデラー VS ノヴァクジョコヴィッチ ロジャーフェデラーマイアミの強風に散る。 6-3,2-6 と追いつかれたロジャーフェデラー 2セット目をブレークされて0-2からのポイントで 浅いボールをフォアハンドでクロスに打とうとした 時にそっちにジョコヴィッチが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジョコビッチが制した最後の上海マスターズファイナル

来年からロンドンに行ってしまうマスターズファイナル。 ATPマスターズの仕組みが変わるのでファイナル直前の 戦いが上海で見られるようで、それはそれで面白い トーナメントが残るのは良かったと思う。試合会場が 隣に大規模に建設開始されている。 さて、フェデラーが激戦の末、2セット目6-5と リードしてサービングフォーザマッチ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ツォンガ 作戦勝ち? マスターズファイナル初勝利

すでにラウンドロビンで2敗してモチベーションがないかと 思われたツォンガが1-6であっさり落とした後を粘って すでに2勝して無理をしないノヴァクジョコヴィッチに 逆転勝ちを収めて この大会初出場で初勝利。 ポイントも大きいので来年につながる勝利だったのでは。 ダヴィデンコはデルポトロにストレート勝ち。このクラスには まだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロジャーフェデラー 辛勝

アンディーロディックが足首の怪我で離脱したためステパネクとの対戦になった ロジャーフェデラー。どうにも乗れない、切れの悪いショットが続いた。 こんなに裏目に出るかという感じでネットに当たったり NOT HIS DAY とはこんなことかなというくらいで、どんどんメンタルも落ちて行ったみたいで。 それでも要所をサービスとドロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロジャーフェデラー 初戦でシモンに逆転負け 上海マスターズ

ラファエルナダルの欠場で今年もNO.1シードで登場 5回目の優勝を狙うロジャーフェデラーは今年になって 急成長のフランス、ジレスシモンに逆転負けの スタートとなった。シモンの特徴はフォアのストロークを ライジング気味に上からたたくところ。これがストレート 逆クロスともにコーナーに突き刺さる。ロジャーフェデラーが ストロークで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

上海マスターズ ラウンドロビンのドロー決まる

男子 ATP最終戦 今年が最後の上海マスターズ(来年からロンドン) ラファエルナダルの休場でシモンがすべりこみ REDグループは ロジャーフェデラー アンディーマレー アンディーロディック ジレスシモン ゴールドグループが ノヴァクジョコヴィッチ ニコライダヴィデンコ ジョーウィルフリードツォンガ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ツォンガ 初タイトル

ATP タイオープン決勝でジョーウィルフリード ツォンガが ノヴァクジョコビッチを下して初優勝した。 7-6(4), 6-4 1月のオーストラリアオープンの決勝でも当たっている二人だが この日はツォンガが攻めまくったらしくストレート勝ち。 いよいよ彼も最前線に名乗りを上げてきた。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マリアシャラポア ノヴァクジョコビッチ アンディーロディック早くも敗退

ウィンブルドン 早くもシャラポアが敗退。アラ クリャフツェバにストレート負け アンディーロディックもセルビアのティプサレビッチに6-7 7-5 6-4 7-6 で敗退。 ティプサレビッチは今年の全豪でもロジャーフェデラーをギリギリまで追いつめた 知性派。 同じセルビアのジョコビッチはマラトサフィンにストレート負け。いいとこなしの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マスターズ ローマはジョコビッチ

ナダル、フェデラーと敗退して、準決勝2試合が棄権という あまりな展開のローマはジョコビッチがNo3の実力を見せて ワウリンカに逆転勝ちした4-6,6-3,6-3 第一セット慎重に入りすぎたジョコビッチは思い切りが悪く まあ、勝って当たり前の組み合わせで緊張もあったように 思われる。始まったばかりで悪い癖のドロップショットを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロジャーフェデラー ステパネクに惜敗 ローマ

マスターズシリーズ ナダルの負けたローマでロジャーフェデラーは チェコのステパネクに 7-6(4), 7-6(7) どちらのセットもタイブレークで 取られて敗退しました。 ノヴァクジョコビッチと決勝進出を争います。 フェデラーと同じスイスのワウリンカはブレークに 6-7(5), 7-6(5), 6-1 で勝って準決勝に進みました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

インディアンウェルズ ジョコビッチが制す

ナダルに準決勝で完勝したノヴァクジョコビッチと 同じく準決勝でロジャーフェデラーをストレートでは破ったフィッシュの決勝戦は接戦の末にジョコビッチが勝ち、NO.1レースに名乗りを上げた。6-2, 5-7, 6-3 どちらもストロークが半端でない出来で。ジョコビッチはまあ、元々フォアの逆クロスに定評があるのだが、フィッシュの準決勝は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ノヴァクジョコビッチ 全豪オープンを制す

予想通りにマリアシャラポアがサービスなど全体のレベルを上げた結果をきちんと出して女子決勝を制した。 男子はどちらもある意味UPSETと見られたかもしれないけれど、逆に見れば実力を出した選手同士の決勝となった。 ノヴァクジョコビッチはUSOPENに続くファイナル 一方のツォンガは初めて。その組み合わせなのに第一セットをツォンガ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

テニスマズターズカップ 上海 いきなりフェデラー敗れる

テニスマズターズカップ 上海 ATPの上位8人しか 出られないこの大会 4人ずつのグループに分かれて総当たりのラウンドロビンの後 上位の2人で準決勝、決勝とトーナメントになる。 ブルーは ナダル、ジョコビッチ、フェレール、ガスケ ちなみにフェレール、ガスケは ロジャーフェデラーが参加しなかったAIGオープンに急きょ参加…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ナルバンディアン TOP3を下してマドリッドで優勝

テニス男子マスターズシリーズ決勝でデイヴィッドナルバンディアンがロジャーフェデラーを1-6,6-3,6-3で下して優勝。準々決勝で2位のラファエルナダルを準決勝では3位のノヴァクジョコビッチを破ってトップ3を撃破しての優勝となった。元来、ストロークはライジングでわかりにくくさらに前に出てもタッチのいい天才肌ではあるが、一時期体を作りすぎ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジョコビッチの勝ち上がり

ロジャースマスターズで勝利したノヴァクジョコビッチの勝ち上がり。 2回戦でドイツのニコラスキーファーに6-3,6-3 次がアルゼンチンのデビッドナルバンディアンに6-2,6-3 アンディーロディックに7-6(4)、6-4 そしてラファエルナダルに7-5,6-3 ファイナルはさすがに1セット落としたものの 7-6(2)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロジャーフェデラー ジョコビッチに決勝で敗れる。

最近、サッカーを見ないのでスカパーをやめてケーブルにしようと申しこんで工事がたまたま昨日だった。GAORAで番組表を見ていたらATPマスターズの決勝が明け方であるのを発見。録画予約をしておいた。なんとなく4時過ぎに目が覚めて録画しているか確認したらビデオは動いていて安心。誰が決勝にのこっているのかとTVをつけたら、いきなりロジャーフェデ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジョコビッチ マスターズ最年少優勝 スター誕生

セルビアモンテネグロの19歳 ジョコビッチがマイアミを制した。前大会では決勝でラファエルナダルに一方的にやられたが、今大会ではそのナダルにも勝って同世代のマレーも一方的に下しての 決勝進出。相手のカナスはロジャーフェデラーに勝利して勢いでルビチッチも破っての決勝だったが。ストローク、ボレー、試合展開すべてに勝ったジョコビッチがストレー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

波乱の続くマイアミ

フェデラーがカナスに負けた後、ナダルがジョコビッチに6-3,6-4の ストレートで負け、ロディックもマレーに途中棄権(ハムストリングを痛めたようです。 この2人で決勝進出を争います。 カナスはロブレドと対戦。ルビチッチがチェラと。春の嵐なんでしょうか? 荒れていて見ている方は面白いです。 特にマレーとジョコビッチは年も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロジャーフェデラー ジョコビッチも下してベスト8へ

いやあ、それにしても強い。ジョコビッチのバックハンドのストロークは相当に強烈かつ正確で追い込んでいるように見えたものの、肝心の場面でのロジャーのギアの入れ方は半端じゃないですね。鼻先が揃った瞬間に時速500kmくらいで見えなくなるくらい先に瞬間移動するような感じで。 第一セットではバックハンドを戻りながら詰まってスイングする空間がない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more