全豪ファイナルは ナダルVS ワウリンカ

ロジャーフェデラー VS ラファエルナダルの 伝統の対決は 第一セットこそ タイブレークにはなったものの昨年からの好調を維持する ラファエルナダルのストレート勝ち。 とはいえ、錦織やディミトロフ戦とはレベルを上げた、ある意味悲壮感の 漂うナダルの集中したプレーは長年のライバルに対しての畏敬の念と そこから来る、とんでもない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロジャーフェデラー マレーに快勝 セミファイナルはナダルとクラシックマッチ!

ラファエルナダルが若手のシングルバックハンド イケメン、ディミトロフに またもタイブレーク2つ制して 3-6, 7-6(3), 7-6(7), 6-2.先に逃げ切った後 ナイトセッションの目玉は 昨年のウィンブルドンを制したアンディーマレーと ロジャーフェデラーの対決。 それぞれのコーチが レンドルとエドバーグというのも昔を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジョコヴィッチ ワウリンカにフルセットで敗れる。

3年連続 全豪で優勝していたノヴァク ジョコヴィッチが スイスのワウリンカにフルセットの末 敗退。 6-2, 4-6, 2-6, 6-3.9-7 昨年も全豪でフルセットの物凄い熱戦を重ねたこの二人。 今年はワウリンカに自信があふれて、ストロークはどちらかというと 主導権を取り、先に2セットアップ。さすがにジョコヴィッチも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

全豪 ロジャーフェデラー ガバシビリを破り順当に勝ち上がり

40度を超える猛暑が続いたメルボルンもようやく20度台と 落ち着いた気候になったようですが。 日本の奈良くるみが ヤンコビッチに善戦。ストロークで押し負けないで 自分の展開に拘って攻める 前に出る姿勢は好感が持てる。 身体は小さいけど、テンポ良く相手を良く見て逆を突くプレーは なかなか面白い。ヤンコビッチもディフェンスがウ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロジャーフェデラー ツォンガとエキシビション 伝説のロッドレーバーも

テニス界のレジェンドといえば、年始にトンネルズと錦織、松岡と対戦していた ジョン・マッケンローや ビヨルン・ボルグがすぐに思いつくが 何といっても 男子で年間グランドスラムを達成、それも2度達成しているのはオーストラリアの レジェンド ロッドレーバーしかいない。 まだテニスを始める前の白黒の小さいテレビの録画中継の記…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブリスベンは地元ヒューイットが接戦でロジャーフェデラーを下す。

猛暑のオーストラリア ブリスベンのATP男子 決勝は6-1,4-6,6-3で 地元のレイトンヒューイットがロジャーフェデラーを下して優勝。 ロジャーはサービスエースを13本決めて体調は良さそうだがストロークの ミスも目立って競り負けた。かなりコートが早いのかヒューイットのワイドへの サービスやフォア側へのストロークに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブリスベン決勝は ロジャーフェデラー VS レイトンヒューイット

オーストラリアは真夏で40度を超えるらしくホットな戦いの セミファイナルが行われた。 ロジャーフェデラーはジェルミー・シャルディーに 6-3, 6-7(3), 6-3 レイトンヒューイットは錦織圭を5-7, 6-4, 6-3 どちらもフルセットを 制しての決勝進出。 暑さもあるし、地元のヒューイットが若干、有利? …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more