ジョコヴィッチ ワウリンカにフルセットで敗れる。

3年連続 全豪で優勝していたノヴァク ジョコヴィッチが
スイスのワウリンカにフルセットの末 敗退。
6-2, 4-6, 2-6, 6-3.9-7

昨年も全豪でフルセットの物凄い熱戦を重ねたこの二人。
今年はワウリンカに自信があふれて、ストロークはどちらかというと
主導権を取り、先に2セットアップ。さすがにジョコヴィッチも4セット目
レベルを上げてサービスを決めまくり追いついたがファイナルセットは
タイブレークのないエンドレス、常に先にキープして追い込むワウリンカに
最後ジョコヴィッチのイージーミスが出て決着がついた。

昨日の錦織もそうだし、若手がトップ4においついて来て、ワウリンカも
この2年でかなりレベルを上げた。今年の男子ツアーはフェデラーも
ラケットがあってきてミスが減って混沌とした展開になりそうだ。

錦織も体幹が太くなり左右に振られてもぶれなくなり、また相手が読みにくい
シンプルなフォームに磨きがかかった。まだ全部見られてないが
ナダルをあれだけ完全に振り回してストローク戦でポイントを上げている
選手は他に見たことがない。要所でナダルのディフェンスに攻めきれない
ところが多少あったけれどもほぼ互角。コートの早いアメリカのハードコート
で当たれば、次は勝てるでしょう。

ファーストサービスを1レベルあげればTOP5に入るところまで
来ているとおもう。

楽しみです。 ロジャーも昨日のツォンガ戦はミスがほとんどなくて
完璧な試合でした。ラケットにようやく慣れたのか久々に自分を
信じてプレーしている パーフェクトロジャーを堪能しました。




"ジョコヴィッチ ワウリンカにフルセットで敗れる。" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。