ラファエルナダル 9連覇ならず。モンテカルロはついにジョコヴィッチに

現役選手で唯一の優勝者として8年連続優勝していた クレーでは圧倒的な
勝率を誇る ラファエルナダルが ノヴァクジョコヴィッチに
2-6、6-7(1)のストレートで敗れた。

1セット目はジョコヴィッチのストロークの展開力とサービスリターンからの
ダウンザラインへの早い展開、ナダルのバックへのスピンを効いたワイドへの
追い出し、そこからバックでオープンコートへと。とにかく攻め続けて一気に5-0.
ナダルもそこから盛り返したものの、最後はダブルフォールト。

2セット目に入ると、ジョコヴィッチも少し、ミスが増えてナダルにブレークを2回許すものの
その後すぐに立て直す展開。5-5からのナダルのブレーク後も リターンでの厳しい攻めで
取り返してタイブレーク。

ここからが圧巻。ナダルのサービスに対してエンドラインへぎりぎりのストロークで
さらにダウンザラインへ素早い展開でナダルに深いボールを打たせずに
あっさり勝ち切った。

ナダルはモンテカルロで8連覇 46連勝で記録が途絶えた。
またナダルがクレーコートシーズンの4月に負けたのは2005年に
アンドリーエフに負けて以来とのこと。

いずれにしても ナダルがクレーで負けるのはビッグニュース。

ジョコヴィッチの身体の鍛え方、そこから来るメンタルの強さが素晴らしい!

来週はモナコからスペイン バルセロナ。 これも見逃せません。

http://www.atpworldtour.com/News/Tennis/2013/04/16/Monte-Carlo-Final-Nadal-Djokovic.aspx

"ラファエルナダル 9連覇ならず。モンテカルロはついにジョコヴィッチに" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。