ラファエルナダル まさかの一回戦負け

膝の故障からの復帰後 9つのトーナメント いずれも決勝に
進出 そのうち6つに優勝という ある意味、とんでもないレベルで
プレーをしていたラファエルナダル 43勝3敗 22連勝が止まった。

相手のダルシスは当然、ほとんど誰も知らない。見たことがない。
ただ、やはりサービスはスゴイらしい。

1,2セットのタイブレークもいずれも6-3まであっという間に
持っていくあたりは試合巧者でもある。

そこからナダルも粘ったようですが。
7-6(4), 7-6(8), 6-4

スライスの使い方もうまかったようでナダルにスピンを自由に打たせなかった
ようです。

今回はロジャーがナダル、マレー、ジョコヴィッチに勝って8回目の
優勝というシナリオだったんですが、ナダルがいない分 可能性が
高まったかな。

緒戦のハネスク戦をちょっと見ましたがサービスのプレースメントも
いいし、動きも軽いし、体調は良さそうです。大好きな芝の上で
華麗なフットワークを見せつけてくれそうです。

楽しみな2週間の始まりです!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック