ロジャーフェデラー ラオニッチにも快勝 順調です。

全豪オープンは時差が2時間しかないので、ゆったり見れそうで
意外と落ち着いてみている暇がない。当たり前だがデイタイムは仕事だし
結局食事時に絞られる。最近は日本人選手が強いので当然そちらが
優先になるから仕方ないのだが。伊達さんの大活躍でロジャーのこの前の
試合もほぼ決着した後、さらに録画だったし。

ということで久々にロジャーのライブのゲームを最初から堪能できた。
相手はカナダの新鋭、ラオニッチ この日の最速サーブは238kmだったと
記憶している。サービスも早いしフォアハンドも強いし、動きも大きい割には
敏捷だし。何といっても性格がいい。なかなか憎めない顔をしている。

昨年の楽天オープンで錦織とファイナルを戦った相手で印象に残っている
ファンは多いと思う。

立ち上がりからどちらもサービスキープをきっちり譲らずの緊迫した
展開。とはいえ、ロジャーが4-4からリターンに仕掛けてプレッシャーを
かけてダブルフォールトを誘い、そしてストロークで押し切る。

2セット目もほぼ同様の展開で5-5から同じ流れで最後は前に
おびき寄せてストレートにパッシング。本当に体調がいいのでしょう、
色々なショットを織り交ぜて流れるようなフォームで次々と先手を
取る。ラオニッチも強いストローク、サービスで反撃はするものの
ブレークポイントすら掴めない。

結局、そのまま3-0でロジャーが逃げ切った。次はツォンガ。体を絞って
切れがいいので要注意。 とはいえ、この体調であれば優勝もありうる。
サービスが良くなっているのが感心かな。ショートのワイドに落ちる
170km台のサービスはなかなか取れないと思う。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック