ロジャーフェデラー フルセットで4回戦へ 苦戦しました。

ウィンブルドン ラファエルナダルがまさかの敗退。 最終セットの後半 WOWOWが
放送終了まで見て、さらにスラムトラッカーでポイントを見ていましたがビッグサーバーが
やはりこういう番狂わせを起こすウィンブルドンらしい展開でした。

ジョコヴィッチもステパネクに1セット目を落とす展開。なかなか上位でもあっさり勝てない
今年の展開。

早起きしてWOWOWで フェデラーが2セットダウン 3セット目はとっても4セットも
大接戦。常にJベネトーが先行してフェデラーにプレッシャーをかける。とはいえフェデラーも
サービスエースを決めまくり タイブレークに。ロジャーが先行したが追いつかれて6-6。

そこから2ポイント取って、なんとかタイに。ファイナルセットはベネトーが足に来ていて
サービスも落ちて、ストロークも振り回されるとさすがにミスが出ましたが。

4セット目はボディーへのサービスでリターンを防いでさらにバックにボールを集めて
ベネトーのペースでした。ロジャーは距離のあるボレーがちゃんと当たっていないのが
気がかり。少しステップが悪いのは、足か腰か。ちょっと気になります。

さて、錦織はデルポトロと対戦。
錦織のインタビューで デルポトロをちゃんと分析していて
たぶんサーフェスとしてはデルポトロは一番苦手だろう、低いボールも苦手だし、と。

デルポトロに対してスライスとドライブの組み合わせで左右に振って、強打を防げば
行けそうですね。 デルポトロはちょっと弱気でした。

錦織の色々な新しい発想が見ていて楽しみ! いやあ、強くなりました。
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック