ロジェーフェデラー ラファエルナダルに完勝! セミファイナルへ

ロンドンで行われている ATPマスターズファイナル

ラウンドロビンの2試合目 ツォンガがフィッシュに勝ち1勝1敗に。
続いて行われたラファエルナダル VS ロジャーフェデラーは
1セット目途中からゾーンに入ったフェデラーがほぼミスのない
(ウィナー28 アンフォーストエラー 8)完璧な試合で
6-3、6-0 ベーグルで試合を締めくくった。

サービスがフォア(ナダルのバック)に良く決まり、フォアハンドも
バックハンド どちらもストロークもストレート、ショートクロスなど
自由自在。気持ち良さそうにゲームをしているフェデラーと思い通りに
ならないナダル。とはいえ、ナダルも初戦よりはサービスが打ち切れていて
特に悪いというのは動きくらいか。とはいえ、ロジャーの攻めが早く
なおかつ、十分に構えられてから打たれるのでどうしても動きが
遅れてカウンターが打てなかったということだが。

ロジャーは2勝で勝ち抜けを早々決めた。

残り1つの枠を3人で争う戦いに。

ロジャーもフォアを少し回転を多めにしてナダルのバックに集める
ジョコヴィッチが得意とするナダル封じで走らせてオープンスペースに
決めるというパターンをさらに進化させて。バックを徹底的に
攻めてナダルをバックサイドに釘付けにしていた。

インドアコートのロジャーは本当に強い。ちょっとトスも高め
体調がいいのか、サービスのトロフィーポジションもゆっくりで
切れがいい。

このまま昨年同様に優勝しそうな勢いでした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック