楽 = Playの心

アクセスカウンタ

zoom RSS ATPロンドンファイナル 初戦 ロジャーフェデラー ツォンガに勝利

<<   作成日時 : 2011/11/21 09:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

男子テニス 最終戦 トップ8人だけで争う見所満載の大会

今年もロンドンで開幕した。

ロジャーフェデラー曰く、今年の8人は誰が勝ってもおかしくない
レベルの高い TOP4とそれを越そうとしている4人の争い。

初日はグループB ロジャーフェデラー VS ジョーウィルフリード ツォンガでスタート
先日のパリの決勝でも当たっている二人。あのときはストレートだったが
今日は、6−2、2−6、6−4 3セット目は4−4からロジャーがキープ
プレッシャーのかかったツォンガが最初のポイント バックへのいい
アプローチで前に出て、ロジャーのドライブのリターンを早く振りすぎてネット
ダブルフォールトなど ミスであっさり敗退。ここ一番の集中力と経験の差がでた。

2試合目はまだ継続中 ラファエルナダルとマーディーフィッシュ 1セット目は
ナダルらしい 相手のバック中心に攻め続けてミスを誘う攻撃で6−2
2セット目はフィッシュが逆にナダルのバックに大きくは弾むボールでサイドに
追い出してナダルをより走らせる作戦で6−3。この攻めはジョコヴィッチが
得意とするところ。みんな良く研究していると思う。

ナダルはサービスが良くない。一時期早いサービスで圧倒していたが肩が悪いのか
入れにいくサービスが目立つ。

とはいえ、第3セットはタイブレーク フィッシュは何度となくナダルのサービスに
ティップ&チャージ仕掛けてみたが、ナダルのサービスが振り切れていてタイミングが
合わず。ナダルが競り勝った。

これで明後日の第二試合がナダル VS フェデラーになった。昨年から2勝、2敗 2人
ずつになるのを避けるため 2日目は勝ち同士、負け同士になった。見る方としては
最終日に期待が残るこの組み合わせがベスト。

明日はグループA No.1 ノヴァクジョコヴィッチ VS チェコのトーマス ベルディヒ
アンディーマレー VS ダヴィド フェレール

いずれも好試合が期待される。 忙しい週になりそう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ATPロンドンファイナル 初戦 ロジャーフェデラー ツォンガに勝利 楽 = Playの心/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる