楽 = Playの心

アクセスカウンタ

zoom RSS 錦織 ジョコヴィッチに勝利 ロジャーには残念

<<   作成日時 : 2011/11/07 12:57   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

ものすごく、久しぶりにブログを書きます。

色々、Facebookを試している時間が多くて、出力する
ポテンシャルは同じなので、どうしても即時性に差が出て。

スイス、バーゼルにATP500 トーナメント

錦織は世界ランキングNo.1 今年3敗しかしていない それも
1敗は フレンチオープンのセミファイナルで神がかりの
ロジャーフェデラに。それから3敗目はアメリカでアンディーマレーとの
決勝で肩の故障。 ほぼそれ以外は完璧なシーズンを
過ごしてきたジョコヴィッチ。 肩がもう1つ違和感があったようですが。

とはいえ、2セット目からはストロークで押しまくって
ジョコヴィッチが振り回される珍しい展開。

3セット目もほぼ、錦織のペースで押しまくりました。
ジョコヴィッチが何回か 錦織のプレーを褒めて
ラケットをたたくほどのでき。

ロジャーとの決勝戦は 珍しくロジャーがレシーブをあえて
選択。いきなりつぶしに来る作戦。40−0といい感じだったんですが
サービスが突然入らなくなって、結局いきなりブレークされて。
ここが一番惜しかった。すんなりキープできれば
かなり面白い展開になったと思いますねえ。

ロジャーは途中から前には出るし、ボディーにはぶつけてくるし
色々、試してなんでもやってくる気合いが入った試合。

一方の錦織も2セット目はストロークで上回って
左右振り回してアングルも打ち負けず、かなり見せ場は
作りました。

たぶん、課題はファーストサービスの確率、精度。

ここさえ改良していけば ベスト10も近いかな。

ベルディッヒ、ジョコヴィッチ のベスト10プレーヤー2人破って
決勝でフェデラーと対戦できた自信は今後につながるでしょうね。

自信があればひきつけて打てる。その分、相手や対応が遅れて
読みにくくなる。ほんのちょっとの違いですが、それがおそらく
1つ1つのポイントにつながってくると思います。

来年は目が離せないプレーヤーになりますね。楽しみ!

フェドカップは 女子のファイナルで優勝した クヴィトバ率いる
チェコが優勝。アウェーのロシアでの勝利は素晴らしい結果でした。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
錦織 ジョコヴィッチに勝利 ロジャーには残念 楽 = Playの心/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる