楽 = Playの心

アクセスカウンタ

zoom RSS ノヴァクジョコヴィッチ ウィンブルドンも制す

<<   作成日時 : 2011/07/04 12:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今年、1敗 それもローランギャロスで神がかった(元々
レベルがとんでもないのに)ロジャーフェデラーに敗退しただけ。

ラファエルナダルとの決勝戦。最初から落ち着いてサービスで
押して、ストロークで振り回して。ナダルがたぶん足が戻ってないのも
あるでしょうけれど。

それにしても、1セットは落としたものの、ほぼ圧勝だった。
6-4,6-1,1-6,6-3

これでランキングもNO.1 ロジャーもラファもそうだが
ノヴァックもとても人柄がいい。彼のプレーを見ていると
すがすがしい。本当に今のテニス界はスポーツ全般でも
ハイレベルだし、人のレベルも高くて楽しい。

素晴らしいアスリートが、結果を出すのは見ていてとても
嬉しいですね。それにしてもあのストロークはすごい。

全米で彼をロジャー、ラファ、あとはツォンガ、デルポトロあたりが
どう彼を追いかけるかですね。

女子も期待していたクヴィトヴァがシャラポアに圧勝。男女ともに
ストロークでエースを取りにいく、つなぎのない速度の求められる
新しい時代の到来を感じさせた。

攻めなければ、攻め続けなければの次に、その精度が両コーナーに
フォアでもバックでも さらにクロスでも、逆クロスでもダウンザラインでも
決められる。 そういう中で、土井美咲の活躍は時代に乗っている
感じがしましたね。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ノヴァクジョコヴィッチ ウィンブルドンも制す 楽 = Playの心/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる