ジョコヴィッチ 2011年 連勝 無敗が続く ロジャー、ラファを破る。

BNPパリバ @インディアンウェルズ決勝は

4-6、6-3、6-2でノヴァクジョコヴィッチが逆転で
今年無敗を守った。強い。それにしても強い。崩れないのが。
ナダルに決勝で勝ったのは初めて。今年20連勝となった。

昨日のロジャーとのゲームも一瞬、サービスゲームできれいな
トップスピンロブを決められてブレークバックされた瞬間に
崩れかけたが焦る事無くストローク中心に振り回して
試合を決めた。

今日も1セットを取られたもののストロークで丹念に
ナダルのバックを攻めて体力を奪い、じょじょにナダルの
重心が浮いてボールが軽くなり 下がり始めて
ジョコヴィッチのストロークが上回った。

昨年デヴィスカップに優勝した事でメンタルが変わり
クリスマスから新年の休暇中も肉体を鍛え続けて
それがメンタルを支えているのだろう。軸がぶれないのは
強い。

このまま一気にNo.1を狙う位置まで行くかはこの後に来る
クレーシーズンでナダルに勝てるかだろう。

また体調を整えてくるロジャーの復活も十分ありうる。
ショットには問題なく 腰の不調とサービスの関係は
明らかだから。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック