楽 = Playの心

アクセスカウンタ

zoom RSS ロジャーフェデラー 地元バーゼルで優勝

<<   作成日時 : 2010/11/08 09:15   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

ロジャーフェデラーが地元バーゼルのATP500決勝で
ノヴァクジョコヴィッチに 6-4, 3-6, 6-1 で勝ってATP 65勝となり
ピートサンプラスを抜いて単独4位となった。
http://www.atpworldtour.com/News/Tennis/2010/11/44/Basel-Sunday-Federer-Reclaims-Crown.aspx

この日のロジャーは両親、兄弟、妻、双子の娘が観戦する
アットホームな舞台で攻めまくって快勝した。

圧巻はラストショット。アドコート ジョコヴィッチのバックサイドに
いいサービスだったがさらにいいリターンがバックに
これに対してラケットを低く立ててライジングを軽く手首で
合わせたボールはライナーでストレートのダウンザラインの
エース。

とにかく前で攻める姿勢が最後まで続いて良い勝利でした。
この後、パリ そしてシーズンファイナルのロンドンと今年
最後のイベントへと続きます。

テニスの市民大会 団体戦リーグ戦の第三戦は
今年初めてのホームで

シングルスの相手は女性のキャプテン
スタートうまくショットがエースになって3−0まで
リードするが相手もミスが少なくつないでくるのに
ついつい合わせてペースが向こうに4−1から
4−4とまくられ 次のサービスも10回くらいの
デュースで落として サーヴィング フォーザマッチを
取られる。4−5

ここから再度前に出て攻め、さらにスライスでバックを
続けてミスを引き出して 最後はドロップショットで5−5

次のサービスも何とかとって、最後も前に出てプレッシャーを
かけ15−40から フォアに来たリターンを腕を振らずに
ゆるくフォアに落としてエースを取ってなんとか7−5で
モノにした。とにかくつないでくるので左右、前後に
振り回してエースで決めることに専念したのが
勝利に結びついた。 普段シングルスはやらないので
相当体ががたついている。

チームも4−1で勝利 3連勝と弾みがついた。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ロジャーフェデラー 地元バーゼルで優勝 楽 = Playの心/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる