#2010wc 決勝 オランダ VS スペイン 前半終了

オランダがオレンジで スペインはブルーのユニフォームでスタートした
決勝戦。試合前の雰囲気、体の動きはスペインの方が良さそう。シャビアロンソなど
良くウォームアップできているように見えた。

出だしは シャビアロンソからの縦へのくさびのパスが自由に入って
スペインのペース セルヒオラモスのヘディングなどチャンスも多くあったが
15分過ぎからパスがつながらなくなる。膠着状態になり どんどんとファウルが増える。

オランダもチャンスは作るが決定的なシュートは終了寸前のロッベンの切り返しからの
1本くらい。全体的にはスペインのペースか。シュナイデルはパスをもらえる機会が少ない。

ビジャは前半何回かセンターバックの間を縦に抜ける動きを繰り返したが
オフサイドに終わった。ペドロが同じ動きでシュートまで行ったがスペインの狙いは
ここかな。 

ファウルが多いのでオランダは後半気をつけないとレッドカード退場で
首が絞まっていく可能性が大。おそらくスペインは決定的なチャンスを
増やすだろうから、今までのように足を刈りにいったりすると厳しい
ゲームになる可能性が高い。

オランダはもう少しスナイデルにパスを集めてチャンスが作れないと
コーナーキックやフリーキックからの偶然に頼らざるを得ない。

スペインのパス回しがどんなチャンスを作るのか
オランダはロッベンの個人技に期待かな。

いずれにしても 好きなチーム同士の決勝戦は気楽。
どっちもがんばれ!



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック