楽 = Playの心

アクセスカウンタ

zoom RSS 混沌の館 Computing at Chaos Manor 有料サービスへ移行 iPadはすごい!

<<   作成日時 : 2010/07/02 17:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

http://www.sciencereadings.com/computing-at-chaos-manor/

80年代は日経BYTE (当時数少ない 米国のコンピュータ雑誌の
翻訳 アルバイトではなく デジタルの単位のバイトを表す
マグロ―ヒル社と提携した日経が月刊誌として定期購読
のみで販売していた) 非常に良質な記事ですごく参考になり
米国に行った際には本当のBYTE誌を買って 先読みしたものだ。

特に ジェリーパーネルのこの混沌の館は 自分ですべての
製品をチェックして記事を書いているので 全く嘘がなく
実体験に基づいているので 大変わかりやすかった。

何回かこれを元に輸入したりもした。

最たるものは GatewayのPCかな。 当時3000ドルくらいの
486タワーマシンは 日本でNEC製を買うと100万円くらいして
画質は低かった。 Windows for workgroups 3.11の頃の
話だ。 これに日本語のフォントを入れてネットワークを組んで
VisioやAccessの英語版で 日本語の製品開発をしていた。
安くて早くて でも日本語はときどき面倒だった 懐かしい時代。
90年代中ごろですね。

21世紀に入り 紙の媒体が電子化されて( 特にIT業界は
早かった。) BYTEも早くから電子化 それにだいぶ遅れて
日経BYTEもなくなった。コラムは彼のサイトで継続された。

知らない間に日経が彼のコラムを電子化 翻訳してくれているのに
気づいたのは昨年くらいかな? 懐かしいし、しかしながら
相変わらず 淡々と 時々 皮肉やユーモアを交えながら
コンピュータ業界の製品について試し続けている。

最新の記事はiPad 私も使ってみて 革命的な製品だと
感じているが、彼も数世代後はかなりすごくなるだろうと
予測している。 お試し版で 前半は読めるので是非ごらんください。

そして面白いと感じたらご購読を。

私は昔からのファンなのでお礼をかねて購読しようと思っています。
そして今まで通り、時々はこのBlogにもエッセンスを紹介させてもらおうかなと。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
混沌の館 Computing at Chaos Manor 有料サービスへ移行 iPadはすごい! 楽 = Playの心/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる