楽 = Playの心

アクセスカウンタ

zoom RSS 3Dで ワールドカップ決勝のダイジェストを見ました。

<<   作成日時 : 2010/07/21 12:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先日、打ち合わせまで時間が空いたので 銀座SONYのショールームに
立ち寄って BRAVIAの3Dで 2010ワールドカップの決勝

スペイン オランダのダイジェストを見ました。

シュートがゴールを外れて手前に寄って来たり
カメラの方向に対して遠近が強烈につくものの
臨場感は凄いです。

そこで見ているというほどではないですが 情報量の多さに
たぶん圧倒されるのでしょう。もう少し音が大きければ
さらに感動は強まったかな。

イニエスタの決勝ゴールは、あの時と同様に
時間が一瞬止まってそこにスポットライトでも
当たっているかのような劇的なシーンが再現
されていました。

なんか作り物のように見えるのは3Dのせいなのか
画質、色合いなのか 普通のTVよりも明らかに
光が強くコントラストもはっきりしているので
違和感を感じているのかもしれません。

AVATARから始まった3Dの流れは著作権保護なども
含まれて、まだまだ続くんでしょうね。10月にはAVATARは
未公開映像も含みで再上映されるそうですし。

そういえば、BS−ハイビジョンでSTARWARSを特集
していて、ついつい見ちゃって。これも3Dをルーカスが
考えているようなので 4−6あたりをリメイクしないか
期待しています。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
3Dで ワールドカップ決勝のダイジェストを見ました。 楽 = Playの心/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる