楽 = Playの心

アクセスカウンタ

zoom RSS 錦織 圭 2セットダウンから逆転 全仏初勝利

<<   作成日時 : 2010/05/25 05:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

肘の手術からカムバック ここのところ 下位レベルの大会で
2連勝して 全仏に戻ってきた錦織 2−6,4−6から
コロンビアのヒラルドに対して積極的なストロークと
天才的なドロップショットで第3セットはタイブレーク 7−3

このタイブレークからの3−2からのフォアの逆クロスのドロップ
ショットや特に、5−3からのフォアのドロップシヨットはかなり高い位置で
ストロークを打つように見えたのか全く相手は届かず。
ここから流れが一気に変わり 7−6、6−2,6−4と勝ち切った。
次の相手はセルビアのノヴァク ジョコヴィッチ 6−1,3−6
6−1、−6−3でカザフスタンのコロレフに勝っている。

ただストロークがまだ全体に浅いのでもう少し深くなると次のジョコビッチ
相手でも面白い競ったゲームができそう。

とはいえ復帰間もないタイミングでここまでのプレーが 体力が
あるのは素晴らしい。 彼の言うように楽しんでいるのがわかる。

魅力的、刺激的な 圭のテニスの復活を祝う!

前年優勝No1フェデラーはストレートで勝って2回戦へ

アンディーマレーが地元ガスケに大苦戦 2セットダウン
4−6,6−7(5)、6−4,6−2,6−1でなんとかしのいだ。

ルビチッチ、バグダティス、ワウリンカ、ベルディっヒあたりは
順当に勝ち進んだ。トミーロブレドがトロツキにストレート負け

女子の日本勢 予選を勝ち上がった土井、奈良は残念ながら
初戦敗退 とはいえ予選の3試合を勝ち上がった事は成果。
最近、森田くらいしかグランドスラムで見られる選手がなくて
単調なストローカーしかいないのかと思っていたところに
2人ともスライスなどチェンジオブペースもできるのでこれから
期待。

3日目 クルム伊達がサフィーナと当たる。足に故障があるため
あまり期待はできないが攻めるライジングのテニスで慌てさせて
ほしいところ。女子ではエナンも登場


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
錦織 圭 2セットダウンから逆転 全仏初勝利 楽 = Playの心/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる