楽 = Playの心

アクセスカウンタ

zoom RSS ウィブルドン2009 ロジャーフェデラーインタビュー

<<   作成日時 : 2009/06/21 16:36   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

ウィンブルドン公式サイトからの情報です。

ラファエルナダルの欠場により圧倒的優勝候補となったロジャーフェデラー。
とはいえ、彼の今の集中は一回戦の第一ポイントにある。
当然、優勝も視野にいれてピートサンプランスに並んだグランドスラム優勝14回の
レコードを破ることにあるのは言うまでもないが。

ナダルの欠場についてロジャーは”それほど大きな驚きではない。でもトーナメントにとっては
明らかにとても残念だし。自分自身にとってもね。ちょっと全仏に似ているかな。過去4年間
パリで戦ったし。ウィンブルドンでも3年連続決勝を争った。その決勝戦が見られないのは
残念です。僕は彼と戦うのをとても楽しみにしている。彼が私のメインのライバルだから。
何年にもわたって素晴らしい試合をしてきている。特に昨年のここでの試合はすごかった。
僕が数年にわたって怪我がなくプレーできているのは幸運もあると思う。

この”幸運”について ”少しばかり幸運はあるともう。ただずっと決勝に残れているのは
尋常じゃないんだよ。怪我なくいられるのは普通ではない。それはわかるよね。
幸運ではあるけれど、いつも計画と準備があるから。” 27歳になる彼はトレーニングと
彼のプレースタイルが重要だと語った。

無事これ名馬とは言いますが、グランドスラム20大会 セミファイナル以上 つまり5年連続
ですからね。 まあ、ありえない。それを幸運と片付けるのはちょっとおかしいですね。
実力と日々の鍛練、節制も含めて意識が違うんでしょうね。

目指すはやはりジャックニクラウスの18GSかな。今、タイガーウッズに14で並んだところでも
あるし、おそらくモチベーションは高まっていると思います。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ウィブルドン2009 ロジャーフェデラーインタビュー 楽 = Playの心/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる