関東学生 テニス 有明で見ました。

昨年、江東区に引っ越して近くなった有明テニスの森

土曜日のテニス帰りにちょっと寄ってみました。
バスケットBJリーグのファイナルをコロシアムで
開催していてそちらの動員が多かったようですが。

1、2-12、13コートを使ってちょうど女子の
セミファイナルが始まったところで2番は早稲田同士
1番は早稲田と筑波のペアを1セットだけ見ました。

2番コートの試合は大接戦で、手の内を知り尽くしている
せいかどちらも主導権を握れないままタイブレークまで
行く大接戦。互いにミスが少ないし女子とはいえボールが
早いしあまりロブがないのが印象的。

1番の試合は早稲田のペアが早い攻めと井上さんの身体能力の
高さ、田中さんのサウスポーからの安定したストロークと
効果的なポーチが決まり一方的に早稲田ペアが1セットを
取りました。こちらは特徴の異なる二人の組み合わせが
相手を混乱させている様子で、筑波のペアもレベルは高いと
思うのですが、サーヴィスが不安定だったり(風が強かった)
調子に乗る前にやられている様子でした。

日本のテニスはプロに行く人が少ないので大学がある意味
頂点。以前だとつないで守り勝ちのテニスで
世界と離れている印象がありましたが攻めるテニスが
増えているようで好感が持てました。

月曜日が決勝のようで新しいチャンピオンが誕生。さらに
インカレに続いていきます。森田、錦織に続く若い選手の
台頭が期待されます。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック