昇れる太陽

エレファントカシマシ 新作 「昇れる太陽」
先に映画の主題歌となった「絆」も良かったが
それが含まれるアルバムはかなりの力作。

どうしちゃったのというくらいの声の厚みと
メロディーラインがマッチして、さらに演奏も
タイトで迫力がある。一発録りではないだろうが
インパクトのある音圧がある。

聞いていて、子供の頃に見た米国のアニメを
思い出した。 前髪を垂らした小さな男の子を
怒らせると ”バフーン”と大声を出して
周りが全部吹き飛ぶというオチ。

インターネットで調べるとエスキモー?と書いてある。
やはり東洋系だったのか。宮本選手 結構近い。

それにしても CMになった”ハナウタ”にしても
アルバムタイトルにしても ”桜”の歌も
”オバサン”も どうだって見せつけて
歌いきっている心地よさ。久々 ホントに
久々 声の抜け切ったふっきれた歌声に
触れて スッキリしました。

先週の土曜日にたまたま フジTVの
Music Fairにエレファントカシマシが
出ていて 髪の毛を掻きむしって
何も変わっていないのにちょっと安心。

売れるといいです。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック