楽 = Playの心

アクセスカウンタ

zoom RSS ロジャーフェデラー ATP WORLD TOUR AWARDS 

<<   作成日時 : 2009/03/26 11:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

http://www.atpworldtour.com/tennis/1/en/awards/2008winners.asp

ロジャーフェデラーがATP WORKD TOURの ファン投票で人気No.1と選手投票によるステファンエドバーグ フェアプレー賞の2冠となった。

この受賞にこたえてフェデラーは”良きツポーツマンでありたいし、常にフェアであることは後輩たちの見本にもなるし、より若い世代への良い刺激になってほしい。 また、人気No.1を6年連続受賞できたことは大変名誉でさらにもう1年これが取れるようにがんばりたい。”と語っている。

テニス雑誌の記事でクリスエバートがロジャーフェデラーとラファエルナダルの二人のフェアプレーについてテニス界の誇りと書いていた。MLBなどスポーツ界では麻薬の問題など多くあり勝利至上主義の弊害が語られているがロジャーもラファもフェアが第一義にあり、互いを尊重、尊敬した上でのベストファイトが見られるのはテニス界の発展に大きく寄与しているし、さらに彼らを見て育つこれからのプレーヤーたちのよい見本になっていると思う。

お互いのプレーを高めるためのフェアというのは理想だしそれを実際、ゲームで見られるのは大変すがすがしいと彼ら二人の試合を見るたびに思っている。

また今回、最優秀新人として100位までの最年少の錦織が(281位から63位)選出されている。
最も進歩したプレーヤーには フランスのジョーウィルフリード・ツォンガが選ばれた(43位から6位)

最優秀選手はラファエルナダル 最優秀ダブルスは上海の最終戦でもブライアンズに完勝した
ジモニッチ、ネスターに贈られた。

ダブルスの人気No.1ペアはブライアンズでした。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ロジャーフェデラー ATP WORLD TOUR AWARDS  楽 = Playの心/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる