楽 = Playの心

アクセスカウンタ

zoom RSS 錦織 デルポトロに敗退 10代対決 USOPEN2008

<<   作成日時 : 2008/09/02 14:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

期待の錦織だったがアルゼンチンの若手のホープ 4大会連続優勝中の
22連勝中で勢いに乗るデルポトロに3-6,4-6,3-6のストレートで敗れた。

背伸びで負けたとATPには書かれていた。彼はアンディーマレーと
対決。これも面白そう。


ATPサイトのインタビューでは、錦織はやはり疲れがあったのと
デルポトロの出来が良かったと述べている。

立ち上がり3−0まで様子を見られた感じでストロークを自由に
打ち始めたあたりから錦織のボールが浅くなり、ベースラインから
中に入らせてもらえず、逆クロスも浮き気味で らしさ が陰をひそめた。

とはいえ、本人的には満足できる試合で、今後につながるだろう。

それ以外にインタビューでは

好きな選手は ナダルとフェデラー フロリダに家も購入したようで
ベースがUSであるのは変わらないだろうとのこと。

影響を受けた選手としては12,3歳で教わっていた松岡修造で
彼の成績をすべて超える事が当面の目標とか。

勝ち進んだことで自分の名前をたくさんの人が呼んでくれているのを
プレッシャーでなくて楽しい(FUN) エキサイティングでとても楽しいと
語っています。

頼もしいスピードのある日本選手の登場で、テニスがますます面白いです。
先日の北京オリンピックでも感じましたが中国もテニスブーム。
開会式のロジャーの人気もなかなかでしたし、会場でも多くの
人たちが熱心に観戦していました。ここ数年の世界のテニスブームは
おそらく80年代のボルグマッケンロー時代を超えていると思います。

なぜか日本だけはカヤの外で。途中の世代が抜けていて、その層が
メディアに多いのかなあと思います。Wowowのアナウンサーも鍋島さん
以外はテニスを理解していると思えないし。余計に盛り上がりに
かけるんじゃないかな。もっとダバディーを前面に出したほうが
わかりやすいしファンも増えると思うんですが。















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
錦織 デルポトロに敗退 10代対決 USOPEN2008 楽 = Playの心/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる