楽 = Playの心

アクセスカウンタ

zoom RSS ウィンブルドン2008開幕

<<   作成日時 : 2008/06/24 14:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

TV観戦がWowowが中心になって放映時間が延びたのは嬉しいが、画質が見慣れたハイヴィジョン(実はHD)でないのがつらい。ハイビジョンは今まで通りNHKで見られるがこちらは録画のみ という住み分けらしい。6連覇を狙うロジャーフェデラーはハーバティーにストレート。快調な発進というところ。期待の錦織は第一セット終盤で腹筋を痛めて、それでも我慢しながらプレーしていたが第二セットを競って落して棄権した。ショットも好調だっただけに残念。

今年はラファエルナダル、ノヴァクジョコビッチと追う者がレベルをあげてきている中でロジャーフェデラーが得意の芝で最後まで体調を維持できるかがポイントかな。昨年末のウィルス性疾患以来、終盤でパワーが落ちているように見えるのが心配。

それでもロジャーフェデラーの最後までボールを見て振りぬくテニスはイレギュラーが大会が進むほど増える芝のコートでは最適であるのは言うまでもない。さらにバックのスライスやそこからのドロップショットなど芝ならではのプレーが見られると期待している。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ウィンブルドン2008開幕 楽 = Playの心/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる