フレンチオープンテニス 杉山 決勝へ

フレンチオープンテニス 女子ダブルスに出場している杉山 愛はNo.1シードのレイモンド、ストーサ ペアを1-6,6-4,6-3で逆転勝ち。 決勝へ 杉山が動いて拾いまくり、リターンを沈めてスレボトニクが決めるパターンが2セット目以降うまく決まって最強ペアに勝ちきった。ダブルスはシングルス以上にその日の流れで勝敗が決まるので見ていて面白い。残念ながらTVではGAORA以外ほとんど見ることができず。でもほとんどのクラブプレーヤーはダブルスが中心のはずなのでもっとTVで放映して本当のダブルスの魅力を伝えるべきだと思う。

男子シングルス ジョコビッチは落ち着いた大人のテニスでアンドリーフを抑えきった。彼の最大の特徴は性格がすごく良いところ。対戦相手の良いところは褒めるし、ナイスファイトで終わったら勝っても負けてもお互いハグしたりできる。このあたりフェデラーに近いものを感じる。冷静でかつプレー全体を客観的にながめるそんな精神の強さを垣間見える。ナダルとの対決は見もの。昨年体調不良で途中棄権した相手でもあるし、一年間の成果に期待したい。

一方、ナダルは同郷スペイン、マジョルカ島の先輩 モヤにストレート勝ち。圧倒的な強さを見せた。モヤもここのところ一時期のスランプから脱して良いテニスをしていたがクレーのナダル相手ではよくがんばったと思う。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック